クレジットカードのキャッシュバック制度について

クレジットカードあれこれ

プロフィール

クレジット君

1965年生まれの男性です。

現在4枚のクレジットカードをそれなりに快適に使いこなしています。

現代人にとってクレジットカードは、快適な生活を送るために無くてはならない存在となりつつあります。

そんなクレジットカードは、賢く使うことにより、充実した生活を送るための助けとなるかと思えば、間違った使い方をすると悲惨なことにもなりまねません。

このブログが、皆さんのカード使いこなしのためのお役に立つことが出来れば幸いです。

Sponsored Link

クレジットカードのキャッシュバック制度について

前回まで、クレジットカードのメリットとしてのポイント制についてのお話しをしましたが、 今回はポイントとは似て非なるサービス、キャッシュバックについてお話しをしたいと思います。


ポイントとは似て非なるものと書きましたが、クレジットカードの中には、ポイントプログラムのひとつとして キャッシュバックを導入しているカードもありますし、カードを使うことにより自動的にキャッシュバックが 行われるというタイプのクレジットカードもあります。


このクレジットカードのキャッシュバック・サービスのメリットとしては、非常に手軽であるということがあります。 ポイントを貯めて景品に交換する際、自分の欲しい物が景品に無くて、仕方なく大して欲しくもない物に交換したという 経験のある人もいるかもしれませんね。最近では景品として商品券と交換できるクレジットカードも多いですが、 この商品券にしたところで、どこでも使えるわけでもなく不便に感じる人もいることでしょう。 私もポイント交換しようにも、欲しい物が無くって、仕方なく商品券に交換して金券ショップへ換金して貰いに行くという 手間をかけたことも何度かあります。そういう意味から、ポイントを介せず現金化されるキャッシュバックという サービスは手軽で助かります。 多少還元率がポイント制より下がるとしても、現金として返ってくるキャッシュバックを選ぶ人も多いでしょうね。


クレジットカードの中には、オートキャッシュバック制度を導入しているものもあります。これは文字通り、クレジット カードの利用額に応じて、自動的にキャッシュバックがなされるというもので、普通に現金で買い物をしても特に 付加価値はないわけですが、クレジットカードで買い物等をすることにより、自然とお得に買い物が出来るということに なります。


こういったキャッシュバックされる方法には、クレジット会社によりそれぞれ違いがあります。 例えば総利用額の一部をキャッシュバックするというタイプのクレジットカード、携帯電話の利用額に応じてのキャッシュ バックを適用するというカード、或いはガソリン代に対してキャッシュバックをしてくれるというクレジットカード等、 さまざまな種類があります。ですから、幾つかのカードをそれぞれの目的に合わせて使い分けることも大切になってきます。 クレジットカードを選ぶ際には、ポイント還元がキャッシュバックできるものがいいのではないでしょうか。


Sponsored Link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。