ICチップ搭載のクレジットカード

クレジットカードあれこれ

プロフィール

クレジット君

1965年生まれの男性です。

現在4枚のクレジットカードをそれなりに快適に使いこなしています。

現代人にとってクレジットカードは、快適な生活を送るために無くてはならない存在となりつつあります。

そんなクレジットカードは、賢く使うことにより、充実した生活を送るための助けとなるかと思えば、間違った使い方をすると悲惨なことにもなりまねません。

このブログが、皆さんのカード使いこなしのためのお役に立つことが出来れば幸いです。

Sponsored Link

ICチップ搭載のクレジットカード

最近はクレジットカードの使用方法も便利になりました。
最近のクレジットカードにはICチップが搭載されているものが増えてきましたね。 今やICチップは色々な物に埋め込まれていますが、クレジットカードにも入ったカードを よく見かけます。 クレジットカードにも搭載されるようになった理由のひとつはカードの偽造防止と いうことにあります。 最近、クレジットカードを読み込ませる端末をレジの付近に置いてある店が増えました。 お客がこの端末にカードをかざすだけで、カード情報を読み込むことが出来るように なっていますから、いちいち店員に渡す必要がないことになります。 店員に渡すことによる、カードのスキミング被害が防げるというわけです。 しかもこの方がスピーディーに決済できますよね。 今後のほとんどのクレジットカードに、このICチップが搭載されるものと思われます。


同じようにかざすだけで支払いが出来る物としては、電子マネーとして普及しつつある エディや、交通機関で利用するイコカ、バスモ等があります。 これらはプリペイド式になっていて、お金をチャージすることで利用出来るものですが、 実はこのチャージにもクレジットカードを利用する事が出来ます。 これらのサービスを登録する際に、クレジットカードの情報を一緒に登録することで、 クレジットカードからチャージ出来るようになりますので、クレジットカードを使うこと になります。つまりクレジットカードの利用額が増えることになり、ポイントも 付与されることになるわけです。


私もICチップ搭載のクレジットカードを1枚持っていますが、つい最近までこの事を 知りませんでした。というか考えてもみませんでした。 この事を知ってから利用するようにしていますが、とても便利です。 私はなるべくなら現金を持ち歩きたくないというタイプですので重宝しています。 現金支払いではポイントは付きませんから、お得でもあります。 私は利用する事はありませんが、バスモ等も同じですね。クレジットカードを経由 することでポイントが加算されることになります。交通機関を利用する事が多い方には 非常に便利なサービスです。


もしあなたが電子マネーICチップの搭載されているものを使っているのなら クレジットカード経由にして利用できるものがないかを考えてみてください。


Sponsored Link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。