ブラックカードについて

クレジットカードあれこれ

プロフィール

クレジット君

1965年生まれの男性です。

現在4枚のクレジットカードをそれなりに快適に使いこなしています。

現代人にとってクレジットカードは、快適な生活を送るために無くてはならない存在となりつつあります。

そんなクレジットカードは、賢く使うことにより、充実した生活を送るための助けとなるかと思えば、間違った使い方をすると悲惨なことにもなりまねません。

このブログが、皆さんのカード使いこなしのためのお役に立つことが出来れば幸いです。

Sponsored Link

ブラックカードについて

クレジットカードにはブラックカードと呼ばれるタイプのカードがあるのをご存知でしょうか。 通常簡単に作れるカードではないので、知らない人も多いかもしれませんね。
私も芸能人がブラックカードの話しをしているのをテレビで見て知ってはいましたが、 それ程詳しく知っていたわけではありませんでした。


クレジットカードのブラックカードとはクレジットカードの中の最上級のカードです。 最上級ですから当然に最上級のサービスやステータスを持っています。 このブラックカードを作るためには、クレジットカード会社から招待されなければなりません。 クレジットカード会社からVIPの会員であると認められた人だけが作れるカードです。


ブラックカードの特典とはどんなものなのでしょうか。気になりますよね。 ブラックカードは各クレジットカード会社が発行しているものであり、そのサービスにも 様々なものがあります。
航空券やホテルの部屋が自動でアップグレードしたり、空港のラウンジサービスやジェット機の チャーター、有名ブランドのイベントへの招待といった特典もあるようです。
ブラックカードには利用限度額が無いとも言われますが、実際にはそれぞれの利用者によって 設定額があるそうです。 とは言え、ブラックカードで家や高級車でも購入が出来ると言いますから凄いですよね。


どんな人がクレジットカード会社からブラックカード入会の招待を受けるのでしょうか。
その基準もクレジットカード会社により違いがあるのですが、基本的にそれまでのクレジットカード の利用実績、利用しているお店、職業や資産、年収によるものと思われます。
また年間の利用額が一定の基準に達している人がブラックカードに招待されるという話しも 聞きます。
しかし実際の審査基準は一般には公開されていません。 従ってこれらの事は全て推測によるものです。
僅かでしょうが20代で既にブラックカードを持っている人もいるそうです。
因みにブラックカードのポイントサービスには有効期限が無く、アルファロメオと交換した という話しも聞いた事があります。信じられませんね。


幻のブラックカード取得率No.1マニュアル


Sponsored Link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。