ゴールドカードのステータス

クレジットカードあれこれ

プロフィール

クレジット君

1965年生まれの男性です。

現在4枚のクレジットカードをそれなりに快適に使いこなしています。

現代人にとってクレジットカードは、快適な生活を送るために無くてはならない存在となりつつあります。

そんなクレジットカードは、賢く使うことにより、充実した生活を送るための助けとなるかと思えば、間違った使い方をすると悲惨なことにもなりまねません。

このブログが、皆さんのカード使いこなしのためのお役に立つことが出来れば幸いです。

Sponsored Link

ゴールドカードのステータス

いつも当ブログを読んで頂き有難うございます。このブログを開設したのは'08年の10月だったのですが、 亀の歩みのような更新頻度でまだ記事数も少ないのですが、それでも検索エンジン経由でぼちぼち読んで頂いている ようです。アクセス解析によると検索フレーズとしては「ゴールドカード」絡みのフレーズが多いようです。 つまり「ゴールドカード」に関する情報を求めている人が多いということですね。 そんな方にどの程度このブログが役に立っているのかは不明ですが、需要を考えて「ゴールドカード」の 独立したカテゴリーを作ってみることにしました。もしよかったら時々来てみてください。更新は相変わらずの 亀の歩みかもしれませんが・・・。


さてそのゴールドカードですが、これを持つことにより最高級のステータスとサービスを手に入れることが出来ます。
シルバーカードやプラチナカード、ブラックカードといったさらに上位のカードが有りはしますが、そこまでいくと あまり一般的というわけでもなく、ブラックカードに至ってはほとんど現実味のない世界かもしれません。 そういう意味では一般人でも十分手の届くカードとしてゴールドカードに人気が集まっているのかもしれません。 一般的なカードとは言ってもあなどるなかれ、上記の通り非常に充実したサービスを受けることが出来るのです。

ゴールドカードを持っていれば、それだけで人物の信頼性が高まることにもなります。 この事からも普通のクレジットカードよりも高いステータスを手に入れられるカードであることがわかると思います。 そう考えるとゴールドカードの選択にあたっても、自分自身に一番メリットのあるカードをよく吟味しておきたいものです。

ステータスランクで最も高く評価されているカードは「アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード」かもしれません。 少なくとも日本国内で真っ先に連想されるゴールドカードはこれだと思います。
勿論高いのはステータスだけではありません。国内外の旅行や買い物等で適用されるサービスの幅広さは特筆するに 値します。

この「アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード」の審査基準ですが、25歳以上で安定した収入と住居を持っている ことが最低条件となります。ただこのハードルは他のゴールドカードよりも低目のものとなっています。 つまり比較的審査通過がしやすいゴールドカードだということが出来ます。


もうひとつステータスの高いゴールドカードを紹介しておきましょう。 それは「ダイナースクラブカード」です。
「アメリカン・エキスプレス・カード」をステータスランク最高と書きましたが、本物が判る人にとっては圧倒的な 人気を持つカードは「ダイナースクラブカード」の方だといえます。 その意味で、実質的なステータスの高さは「アメリカン・エキスプレス」よりも上かもしれません。


Sponsored Link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。